みんなの願いが届くかな~☆彡(さくら①)

96

今日は、みんなの短冊を飾った笹の葉を燃やしました。

願いを書いたものは、燃やすことで浄化され煙となって天に上り、神様に届くといわれています。
なので、願い事を書いた短冊を吊るした笹を燃やすという風習は、書かれた願い事を天界の神様に届けるという意味があるそうです。今頃、みんなの願い事も神様に届いているかな?♪♪
煙が出たり、時々「パン」という音が出たりして驚きましたが、笹が燃える様子をじっと見つめる子どもたちでした!!

そのあとは、プールに入りました。
曇り空で雨が心配でしたが、降ることなく楽しくプール遊びができました♪
みんなで背中を洗いあいっこしたり、ワニさん歩きをしたり、洗濯機みたいにぐるぐる回って波を作ったり、みんなでつながって歩いてみたり、イカダに乗って遊んだりしました(⌒∇⌒)
みんな元気に楽しく遊ぶことができました(^^♪